NOK株式会社 新卒採用WEBサイト

ENTRY

MYPAGE

ENTRY

MYPAGE

キーワードで知るNOKNOK KEYWORD

NOKを表すさまざまな数字やキーワードをピックアップ。
技術力の高さ、グローバル性、理念など、NOKの全体像が見えてくるはずです。

世界No.1

NOKのオイルシールは国内シェア70%、世界でも50%のシェアを誇ります。「オイルシール」とは、その名の通り、オイル(油)をシール(封じる)する機能部品で、幅広い機械類で使用されています。また、柔軟性のある回路基板「フレキシブルサーキット」は、私たちの生活に欠かすことができないスマートフォンやウェアラブル端末等、少ないスペースに複雑な配線を行う際に数多く使用され、電子機器の小型化・軽量化・高性能化に大きく貢献しています。両者とも世界No.1シェアを誇り、自動車・電子業界を支えています。

約10億

オイルシールの年間生産個数は9億5233万3000個。一日に約390万個を製造しています。皆さんの身近なところでは車や、船、飛行機、エアコン、洗濯機、水道などに使用され、幅広い機械類で不可欠な部品になっているのです。

200超

自動車1台あたりに使用されるNOKの製品数は200品目を超えます。決して目立つ製品ではありませんが、NOK製品は世界中のドライバーに安心と安全を供給しています。

14/14

NOK製品は、国内自動車メーカー14社のうち14社、つまり全メーカーに採用いただいております。技術力を認められている独立系メーカーならではの数字です。

グローバル

1960年にカールフロイデンベルグ社(西独)と資本および技術提携契約を締結して以来、NOKグループは積極的に海外進出を果たしており、アメリカ・ヨーロッパ・アジア・中南米など、現在の海外拠点数は約70か所。たくさんの国と地域に渡っております。総合職の約10%の社員がワールドワイドで活躍しています。

エコ

循環型社会の実現に向け、製造工場で発生した不要物のリサイクル率は99%以上を実現。環境問題への対応は重要な経営課題の一つとして、社会的責任を果たすべく、国内外のNOKグループ会社共通の環境指標と目標を設定し、環境保全管理活動を推進しています。製品面では低摩擦損失によって省エネルギー効果に寄与する材料や製品を多数開発しており、今後も地球環境に貢献するモノづくりを進めていきます。

次世代自動車

環境の観点から、CO2を排出しない電気自動車や燃料電池車が次世代自動車として注目されています。 NOKでは基盤技術をベースに新製品・新技術の開発に積極的に取り組んでおり、次世代自動車にも多種多様な製品が多数採用されています。特に燃料電池車では、動力源である水素のシールが車の性能や寿命を左右する重要な技術。オイルシールで培った高度なシール技術で未来の車を支えています。

人間尊重

設立当初より「愛情と信頼に基づく人間尊重経営」を経営理念に掲げています。従業員一人一人の人生を大切にし、その人間性を尊重することを目的とすると同時に、その能力を最大限に引き出し、以ては会社の競争力を維持・強化していく・・・経営指針から仕事の進め方、人材採用・育成、福利厚生など、あらゆる面で「人間尊重」の姿勢を貫いています。
※NOKグループ(国内関連会社含む)社員の親睦融和を図ることを目的とし、3年に1度、「NOKグループスポーツフェスティバル」を開催しています。(掲載写真)