NOK株式会社 新卒採用WEBサイト

ENTRY

MYPAGE

ENTRY

MYPAGE

モノづくりの流れと職種紹介WORK FLOW AND JOBS

ワークフロー
「NOK製品を生み出す」という工程には、表と裏の仕事が存在します。製品ができ上がるまでのフローをお見せします。
モノづくりの流れ
マーケティング
はじめにどんな事がNOKに求められているのかを把握し、お客様の心を掴むことが必要となる。NOKの高い技術力をバックボーンに、営業活動を通してお客様から信頼を得ることが営業活動の始まりとなる。
提案
ほとんどの製品は仕様検討が必要とされるため、提案には開発部門との綿密な打ち合せが必要とされる。そのうえでお客様の要望に満たした試作品をつくり、提案(プレゼンテーション)する。
引合→受注
【引合】
提案が一度でOKとなることはほとんどない。受注までには何度も足を運び、さらに深いニーズを探り出して、試作品を作り直しながら仕様を練り上げていく。

【受注】
価格や仕様などの提案が客先の要望を満たし、他社との競合に勝ったとき、はじめて受注となる。
量産立ち上げ
何度も提案を重ねたうえで、製品の仕様が決定されていく。その決定された仕様に基づき、量産に向けて生産管理部門が生産計画を立て、生産技術部門がライン設計、設備設計を行う。
生産
日々の出荷予定数に合わせて、生産管理部門が生産体制を組み換え、品質管理部門が品質の維持・向上の管理をする。それぞれ各部門が工場を動かし、製品の安定生産を行っていく。
納品
徹底した在庫管理や輸送ルートの最適化を行い、必要な時に必要な数だけ、お客様へ製品を納める。
職種紹介

インサイド

知的財産
特許をはじめとした知的財産の発掘・権利化推進・権利活用・契約等、固有技術に関する全ての業務を行う。
開発・製品設計
NOK生産品目(オイルシール等のシール製品、工業用機能ゴム製品、防振ゴムなど)、また、グループ企業生産品目(メカニカルシール、フレキシブルプリント配線基板など)の設計・開発、および実験・解析を行う。
品質管理
品質管理全般に伴う企画・管理。生産における品質の維持・向上の統計的管理。不具合の未然防止及び発生時の対策(含環境)を行う。
研究・材料技術
ゴム・プラスチックなどの高分子分野での新材開発・加工技術の開発などのNOK固有のコア技術に関わる基礎研究・開発および燃料電池関連製品等、次世代品目の開発を行う。また、商品戦略の企画や開発製品の機能確認・信頼性評価等の業務を行う。
生産技術・製造技術
合理的な生産方式(生産に関わる共通技術の開発、生産機械に関わる標準化、新加工技術の開発等)の企画、及び設備の設計・製造を行う。

アウトサイド

技術営業
営業に関わる業務の内、お客様(主に設計部門)に対して、より専門的な技術面での開発サポート、自社製品のPR活動・コーディネート業務がメインの業務となる。製品知識は当然ながら、材料や製造工程など幅広い知識が求められる。
営業
NOKグループ製品全般についての対外的窓口業務。受注獲得後は生産部門(工場)と連携をとり、量産立ち上げに向けての調整、製品の適正売価の設定、デリバリーの調整等を行う。また、販売した製品について売掛金の管理及び回収を行う。
生産管理
生産部門(工場)に関する、生産・原価・損益計画などの基本施策の企画・調整および設備投資・生産管理の統括を行う。
物流管理
物流全般における方針の立案。各センター間物流、工場間物流、直納物流に関する企画、調整・推進。各センターにおける受注情報の把握と各事業部への生産情報伝達、および生産した製品を一時保管・管理し、お客様にタイムリーに納品する業務を行う。

マネジメントスタッフ

システム
全社的情報インフラ(LAN、情報処理機器)の整備及び生産・営業・会計・人事業務支援システム等の開発を行う。
総務・人事
株式、不動産、規則・規定などの管理統括並びに本社庶務業務。個別労働条件・適正人員管理・採用・安全衛生等、人に関わる企画・運用業務全般を行う。
財務・会計
利益計画の立案、予算の管理、決算および税務に関する業務。資金調達、現預金、手形並びに支払債務の管理、社内外の会計監査・調査などを行う。
企画
グループ会社・事業部間の調整・指導及び、国内外生産施策等の企画や計画・実績数値の取りまとめを行う。
購買
原材料の価格、品質、納入に関わる仕入れ先との折衝、設備機械の購入管理、海外生産拠点への生産財(原材料、設備機械、金型等)の供給などを行う。