入社後、NOK東海事業場にて5か月間の工場実習を行い、技術本部 新商品開発部 新商品開発課に配属となる。組織変更により、NB(New Business)開発本部が新設され、現在はNB開発本部にて新商品開発に携わる。

トレンドや将来性を見越して新しい商品を開発

現在はどのような業務に携わっていますか。

新商品の開発をしています。具体的には、「世の中にはどのような新しい技術があるのか?」「どのような課題やニーズがあるのか?」「どのようなシーズが応用できるのか?」といった、日々変化する市場トレンドや、将来拡大が見込まれる市場を調査するとともに、実際のモノとして形にしていく仕事です。

常識にとらわれずアイデアを生み出すのは
まさに開発の醍醐味

やりがいや面白さを教えてください。

幅広い分野の知見を広げられることにやりがいを感じています。新商品を開発するには、既存の技術と全く異分野の技術との融合が重要となります。一方、知識がない分野では、その道のプロフェッショナルと専門性の高い話をしなければならないという難しさがあります。しかしながら、異分野同士の技術が組み合わさり、面白そうなアイデアが生まれた時はワクワクしてきます。

多様性に富む部署は刺激に満ちている

社風や職場の雰囲気はいかがですか。

新商品を開発する部署ということで、様々な分野・技術のバックグラウンドを持つ人がいるため、話しているだけで非常に面白いです。また、商品を企画する部署が同じ本部内にあり、連携を取ることが多いのですが、元々営業経験がある方が多いからか、他部署と比べると賑やかなような気がします。

異動後すぐに抜擢された大学との共同研究が自信に

印象に残っている仕事やエピソードはありますか。

現在の部署に配属されて半年後に、大学との共同研究者に指名されたことです。他の機関との共同研究や開発はベテランの社員が担当すると思っていましたので、驚いたとともに不安を覚えた記憶があります。しかしながら、先輩社員の方々の助けもあり、社外発表、展示会への出展など一定の成果を得ることができました。若手のうちから貴重な経験ができたことで自信になりましたし、腹を括れば案外何とかなるというマインドも培われました。

ONEDAY SCHEDULE

ある1日のスケジュール

8:25

出社

8:30

メールチェック

休暇/出張などで日を開けるとすごい量の
メールが溜まっています。

9:30

図面の作成

新商品の設計を行います。新商品なので、具体的なお客様からの要求仕様が無いものが多いです。そのため、図面を引いている時間よりも、どんな商品であればニーズを満たすのかを考えたりする時間の方が長いかもしれません。

12:00

昼食

12:45

実験、評価

社内ではできない実験もあります。
その場合は外部機関へ向かい、実験を行います。

16:00

データのまとめ

どうすればより良くなるかを考察しながら、
翌日の実験方針を検討します。

18:00

退社

翌日の準備やメールチェックを行い、退社します。

CAREER

今後のキャリアについて

今後は、積極的に幅広い分野の情報や技術を習得し、1つでも多くの新商品をリリースしたいです。将来的には「知らない分野はとりあえずこの人に聞け」と言われるような、課題解決に向けた橋渡し的な人材を目指しています。