BUSINESS

NOKの事業について

NOKグループの技術は、
暮らしの中のあらゆるところに。

数字で知るNOKの事業

シェア
No.1

NOKのオイルシールは国内シェア70%、世界でも50%のシェアを誇ります。「オイルシール」とは、その名の通り、オイル(油)をシール(封じる)する機能部品で、幅広い機械類で使用されており、年間約9億個を生産しています。

年間生産個数
55

気体や流体を密封する最もポピュラーなシール製品であるOリングも、NOKの主力製品の一つです。NOKでは年間約55億個ものOリングを生産しており、自動車やロケット、建機、農機、住宅、家電など、様々な場所で活躍しています。

自動車1台あたり
200

自動車1台あたりに使用されるNOKの製品数は200品目を超えます。決して目立つ製品ではありませんが、NOK製品は世界中のドライバーに安心と安全を供給しています。

採用社数
14/14

NOK製品は、国内自動車メーカー14社のうち14社、つまり全メーカーに採用いただいております。技術力を認められている独立系メーカーならではの数字です。

COMPANY

NOKグループについて

日本初のオイルシールメーカーとして
誕生以来、
積極的に事業の多角化を推進

NOKの特徴は「グループ経営」。
グループ会社というと一般的には「子会社」というイメージがありますが、NOKの場合は違います。
グループ会社はあくまでも共同体であり、一体となって企業運営を行っています。
なのでもちろん、給与体系、休日休暇、福利厚生などの諸条件はグループ会社全て同一です。

シール部門

イーグル工業株式会社

エレクトロニクス部門

日本メクトロン
株式会社

特殊潤滑剤部門

NOKクリューバー
株式会社

ケミカル部門

ユニマテック株式会社

シール部門

NOK株式会社

NOKの技術を支える従業員

従業員数

42,251

単体

3,419

連結子会社

38,832

※2018年度末実績

GLOBAL

グローバル展開

世界で認められるNOKの技術力

1960年にフロイデンベルグ社(独)と資本および技術提携契約を締結して以来、
NOKグループは積極的に海外進出を果たしており、アメリカ・ヨーロッパ・アジア・中南米など、
現在の海外拠点数は約70か所。様々な国と地域で、
総合職の約10%の社員がワールドワイドに活躍しています。

  • NOK株式会社
  • イーグル工業株式会社
  • 日本メクトロン株式会社
  • NOKクリューバー株式会社
  • ユニマテック株式会社

CSR

CSRへの取り組み

全てのステークホルダーが誇る企業に

NOKグループは、企業行動憲章にて
「経済社会の発展を担うだけでなく、
すべての利害関係者、いわゆるステークホルダーに誇りをもってもらい、
ともに夢を追い続けることのできる経営」を推進すると定めており、
環境、社会、企業統治の各方面において、CSRを果たすことは、
事業活動の継続と一体のものであると考えています。