入社後、イーグル工業㈱ 岡山事業場で9か月の工場実習を行う。その後、生産管理課(当時)に配属され、カークーラー用メカニカルシール品目の生産管理業務を担当。以降はカークーラー用メカニカルシールのSAP(管理システム)導入にも携わる。

顧客納期100%遵守に向けて日々奔走

現在はどのような業務に携わっていますか。

主にカークーラー用メカニカルシール品目の工程を担当しています。担当工程の受注から生産計画の立案、生産進捗管理、部品手配、適正在庫管理などを行い、顧客納期100%遵守に向けて業務に励む日々です。また、自らの業務状況を課のメンバーと共有するためにグループミーティングを開催し、課内の連携を密に取っています。

携わった製品の完成形を、
街で見かけた時の感慨深さ

やりがいや面白さを教えてください。

自らが携わった製品が搭載された自動車を、実際に街中で見つけた時はやりがいを感じます。また、生産管理の仕事は決められた「量」「質」「納期」のなかで、様々な管理(工場のコントロール)を行っていく仕事です。たくさんの部署と連携しながら仕事を進めることが非常に多く、若い内から様々な仕事を任せてもらえます。そして自分が計画した通りに製品が出荷された時は「達成感」と「やりがい」を感じることができますね。また、工場内だけでなく営業とも連携をとる事が多いので、自分が扱っている品目を通して、今後の経済動向やトレンドが把握できる点は面白さです。

若手が多い部署なので
業務外の楽しみも充実

社風や職場の雰囲気はいかがですか。

皆で協力しようとする空気感がありますので、雰囲気の良い職場だと思います。また、生産管理部には若手も多いため、仕事終わりに思いつきで飲みに行ったり、岡山の美味しいご飯を食べに行ったりすることも多いです。

難しい局面を周りと協力しながら乗り越えた達成感

印象に残っている仕事やエピソードはありますか。

客先の要求数の増加にも、何とかラインをストップすることなく製品を納められたことです。
自分一人だけでは非常に難しかったのですが、先輩や上司、営業や社内関係部署・購入先の手助けもあり、何とかやり抜くことができました。チームでやり遂げられた達成感を感じることができた半面、自分の力をもっと高めなければと痛感しました。

ONEDAY SCHEDULE

ある1日のスケジュール

7:40

出社

8:00

メールチェック、グループミーティング、
受注の確認

9:00

生産計画の立案、部品手配

10:00

部品納入・生産進捗フォロー、
製造指示文書の作成

12:10

昼食・休憩

13:00

サプライヤーとの打ち合わせ

14:00

社内打ち合わせに向けた資料の作成

15:00

社内打ち合わせ参加

16:50

業務終了・帰宅

CAREER

今後のキャリアについて

今後も多くのことを経験して、生産管理の幅を広げていきたいと考えています。自らが携わる品目について、より利益を生むにはどうしたらいいかを常に考え、かつ実行することで「会社に利益をもたらせる人物」に成長していきたいです。